LYE の League of Legends メモ

League of Legends プロリーグ LCS の解説を翻訳したり、同作や MOBA ジャンルで使われる英語を説明したりする予定。

チーム構成 (Team Composition) 用語集

昨日の記事が思ったより好評だったので、調子に乗ってちいさな記事を投下します。

 

f:id:LYE:20150704131710p:plain

 

LCS を見ているとよく出てくる単語に Team Composition (あるいは略して Team Comp、さらに略して Comp とも) というのがあります。これはチーム構成という意味です。

 

通常は、"○○ Team Comp" のように、そのチームの主眼点を示す表現が前につくのですが、これがなかなかに多彩で、また全部把握した上で Pick & Ban を見てると楽しさ倍増なので、紹介したいと思います。

なおこれを書いてる LYEn00b は名前の通りの noob であり、単なる英語がちょっとできる人なので、間違いがあったらコメント欄などで指摘いただければ幸いです。

Disengage 交戦拒否 自軍に不利な戦闘を仕掛けられた時に、それを回避することができるチーム。Poke、Kiting と相性が良い。
例: Janna (Ult)
Hard Engage 交戦強制 範囲スタンなど強力なCCを持つチーム。いわゆる「捕まえて戦闘を始める」力のこと。
例: Annie (Ult と Passive による範囲 Stun)、Malphite (Ult)、Sivir (Ult)
Counter Engage 応戦 敵がしかけてきた後に、有利に応戦できるチーム。主戦場となっているエリア全体に CC をかけられるスキルがこれにあたる。
例: Nami (Ult) 、Zyra (Ult)
Kiting 引き撃ち 後退しながらの迎撃、凧のカイトと同じ単語。引き続けて戦闘に勝利するのではなく、相手がスキルを使いきった/体力が削れてきたところで反撃に転じる。Disengage と相性が良い。
例: Kalista、Ahri、Singed、他、遠距離攻撃でBlinkを持つチャンピオンや Disengage できるチャンピオン
Poke 遠距離 削り 相手が攻撃できない距離から強烈な攻撃を浴びせるチャンピオンが複数人いる/Pokeできるチャンピオンを支援するチーム。そのまま交戦するもよし、相手を引かせ てObjective を確保するもよし。
例: Varus、Xerath、Jayce、Nidalee など当たると痛いロングレンジ持ち。
Teamfight Oriented 集団戦特化 3~4人以上規模での戦闘に強いチーム。単一対象へのバーストではなく、AoE や範囲 CC が豊富な場合が多い。
例: アサシンでないキャラクターはおおむね Teamfight Oriented な属性であることが多い。Top Rumble、Mid Orianna など

Objective Oriented / 

Siege

オブジェクティブ特化 / 

タワー攻略特化

タレット破壊や中立モンスターの確保に強いチーム。
例: Nunu (中立モンスター)、Tristana (タワー。余談: NA LCS 2015 Summer Split Week 3 Day 2 で Team Liquid かピックした際、解説席では「うーん 今Tris Pickする理由ないよね」と言われていたが、最終的に見事なSiegeを見せて快勝した)
Late-Game Oriented 後半戦特化 後半戦に戦力が高くなる (前半~中盤はあまり強くない) チーム。
例: Jinx (火力が出た状態でのロケットと Passive の組み合わせ)、Nasus (Q のスタック)
Mid-Game Oriented 中盤戦特化 中盤に戦力が高くなる (後半になると失速する) チーム。
例: Corki (Trinity Force 直後は非常に強いが、以後は優位性が下がっていく)

 

たとえば Mid-Game Oriented Comp ならば、中盤に強引に集団戦を起こして有利を作ってそのまま試合を持っていかないと、後半失速する。そのため、自チームは積極的に交戦しようとするが、相手チームも「中盤が相手の戦力的ピークだ」と把握しているため、その時間を避けて後半になるまで、具体的にはカギとなるチャンピオンが仕上がるまで (たとえば3個目のアイテムが完成するまで) Farm や Objective Control に専念し、相手の有利を生かさせないなどの対策を取る。

Pick & Ban フェーズでは、互いに相手がどういう構成にしていくかを予測しながら自分の狙い通りのチームを構成するべくピックしていく。このため、たとえ Tier 1 チャンピオンが取れる状態でも、そのチャンピオンが構成にハマらない場合は取らないこともある。ので、見てて超おもしろい!

 

とまあ、適当にメモ書きしていたものをまとめました。参考になれば幸いです。以上、NA サーバー LYEn00b がお送りしました。

 

参考: