読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LYE の League of Legends メモ

League of Legends プロリーグ LCS の解説を翻訳したり、同作や MOBA ジャンルで使われる英語を説明したりする予定。

2016 EU LCS Spring Split: FNC vs EL W5 D1 解説翻訳

EU LCS 解説翻訳


EU LCS Week 5 は Fnatic vs Elements の試合運びが流れるように美しかったので (一度目の Baron Bait 以外)、解説をつまみ食い翻訳してみました。Nautilus のスプリットプッシュが凄まじく、チェスや将棋のような面白みを感じました。今週あたりからよく Solo Queue で見られるようになった戦法だそうです。それでは、以下解説です。

 

f:id:LYE:20160213131144p:plain

Pick & Ban

Fnatic Ban

f:id:LYE:20160206004405p:plainf:id:LYE:20160213131426j:plainf:id:LYE:20160206004409p:plain

Elements Ban

f:id:LYE:20160206004330p:plainf:id:LYE:20160206004408p:plainf:id:LYE:20160206004503p:plain

SPRATTEL 選手と当たるときは Alistar、STEVE 選手と当たるときは Fiora を Ban するのが良いです。それぞれの一番得意なチャンピオンですからね。今回 FNC は青サイドなので、強いチャンピオンを Ban しなくても最初に必ず一人確保できますし。

 

f:id:LYE:20160206004531p:plain  FNC Lucian

Kalista が Ban されたので、まず ADC に Lucian を取りますよね。Corki は強いですけど Mid 用ですし。また、Lucian と比較すると序盤に弱いという面もあります。

 

f:id:LYE:20160206004526p:plainf:id:LYE:20160213131948j:plain  EL Corki & Braum

残っている強いチャンピオンを押さえましたね。

 

f:id:LYE:20160206005023p:plainf:id:LYE:20160206004644p:plain  FNC Nidalee & Thresh

Sup の Klaj 選手はプロ入り前に Thresh の使い手として有名だったんですよね。欧州ではセミプロの Sup はビッグプレイを自分で作れるという長所から、Thresh を得意とする選手が多いですが、彼もまたその一人です。プロ初戦で慣れたチャンピオンを使えるのは良いですね。

 

f:id:LYE:20160213132156j:plainf:id:LYE:20160213131428j:plain  EL Lee Sin & Malphite

EL Jgl Gallius 選手は今強いチャンピオンもしっかりプレイできますが、実は Lee Sin は得意チャンピオンです。ビッグプレイを生み出すのを好みます。今日はどうなるか。もう一方の Malphite ですが、相手の Top が分からないこの時点でブラインドピックするのは... どうなんでしょう。

 

f:id:LYE:20160213131429j:plainf:id:LYE:20160213131818j:plain  FNC Nautilus & Ahri

おっと Top に Nautilus ですね。ここで Nautilus が Pick される理由としては、Corki の逃亡手段 Valkyrie (ワルキューレ機行) を使っても Ult の Depth Charge (爆雷発射) で確実な打ち上げ CC が入るという点があると思います。EL がマークスマン 2 枚という構成なのでこれはかなり大きいです。

... それに加えて、相手が Malphite というタンクである点。Malphite がどれだけ殴ってもおそらく Nautilus は仕留め切れないですが、それに加えて最近 Solo Queue で流行しつつあるアイテムがあるんです。Zz'Rot Portal がそれで、Tank 相手にこれを設置すると、まず設置された Portal を破壊するのに時間がめちゃくちゃかかるし、レーンは常に押し続けられるという。これ本当にウザいんです。おそらくこの試合でも、Top は常時そうなるんじゃないでしょうか。さらに Banner of Command まで加わると、とにかく殴っても殴ってもレーンを押せないという状況を作れるんですね。

 

f:id:LYE:20160213132523j:plain  EL Ezreal

Corki は Mid のほうが輝きますから、 Ezreal を ADC にという感じですね。ただダメージが出るまでに時間がかかるので、最初はレーンスワップが必要でしょう。Lucian & Thresh コンビに対して Ezreal & Braum で真正面からレーン戦するのは相当無理がありますからね。

 

f:id:LYE:20160213134222p:plain

 

 

試合開始

www.youtube.com


試合開始から 3:30 

(レーンスワップで FNC が Bot Tier 1 タレットを破壊したのに EL が Top Tier 1 タレットを破壊しきれなかったことについて)
EL、これはいけません。レーンスワップできちんとタワーを折りきるのは基礎の基礎です。何度でも練習しなくてはいけないところ。模擬戦でも必ず実行するはずの手順なのに。後半戦になり、状況が複雑になってからの判断であれば練習しきれなくても理解できますが、レーンスワップしたらタワーをちゃんと折るというのはどの試合でも必ずやること。これはいただけません。これだけで 1000 ゴールド差がつきます。

 

(その後さらにもう一度スワップし、 FNC は Top Tier 1 タレットも破壊。その時は EL も Bot Tier 1 タレットを折り返せた) 二度目は一応きちんと対応できましたが、Top と Bot の Tier 1 タレットを折られた後でビジョンが確保できていないので、EL の Blue Buff サイドのジャングルが FNC のものになってしまいましたね。これでは怖くて入れません。ここでさっき EL が折り切れなかった Top Tier 1 タレットの存在が効いてきます。FNC は Top の心配する必要がないので、 Bot Tier 2 側のジャングルに人を割くことができる。だからここで敵ジャングルを支配してさっさと Tier 2 タレットの Siege ができるんです。


Nidalee について

シーズン開始直後、Nidalee の Pick には消極的なチームが多かったのですが、最近はその認識が変わりつつあります。というのも、前は「早い段階で Kill を取ってスノーボールするジャングラー」という位置づけだったのが、「すさまじい速度で Farm して相手ジャングラーに Lv/Gold 差をつけられるチャンピオン」という認識に変わったからです。それに加えて、Bot Duo と合流して Siege するときにも、ADC の AS を上げて、さらに自身も遠距離からタワーを削れる。

試合開始から 10:15

 (Nautilus が Banner of Command の材料を揃え始める)
これは Banner of Command > Zz'Rot Portal のパターンですね。コレの何が厄介かというと、まず Top 同士でやりあっている時には、離れた場所で 4v4 が始まっても両者ともに Teleport ですぐに駆けつけることができるじゃないですか。ところが Malphite のようなタンクでは、Portal から出てくる Voidlings、Banner of Command で強化されたミニオン (通常攻撃でしか倒せない) 、そして Voidlings の発生源である Portal を処理できないんです。しかしその処理のために他のチャンピオンとスイッチすると、今度は Nautilus だけが Teleport で集団戦に参加できて人数差を作れる。そういうところが厄介なんです。

また、Nautilus のレーン他のメンバーが合流してきて Siege する場合には、相手にハードエンゲージを強いることができる。相手としては、そのままではじわじわ削られるだけですからね。

でもこれは相手の Top が Tank の時だけ機能するんですよ。たとえば相手が Fiora だったら、Portal がすぐ壊されて無意味ですからね。

またこのビルドだと、多少の防護力は揃うとはいえ通常のタンクと比べたらずいぶん耐久力にかけますから、集団戦でタンクをするのは難しいですね。このビルドの目的は、とんでもなく嫌らしいスプリットプッシュをすることにあります。

しかしプロの試合で Portal をどこに置くのかは興味がありますね。

 

f:id:LYE:20160213132920p:plain

(配置場所はココでした)

 

試合開始から 23:30

(Bot レーンに Banner of Command Buff ミニオンと Zz Portal を設置した Nautilus が、Bot を離れて他メンバーと合流していくのを見て)
Malphite は現在 Teleport がクールダウン中です。ということは、ここで Nautilus が他のメンバーと合流すると Malphite は Bot レーンに行けず、同じくチームメンバーと合流せざるを得ない。そうしている間にも Bot レーンのミニオンはどんどん押されていくけれど、他に選択肢がないんです。

(その後、Bot の Inhib タレットをミニオンたちが攻め立てる中 FNC が Baron を開始、追いかけてきた EL と集団戦、FNC が勝利して Mid Inhib まで破壊、再度仕切りなおして Baron を取り、そのまま集団戦を制して勝利をおさめる)

アナリストデスク: チーム編成について

EL の編成は先日の G2 と似た感じで、 Poke もできるいい編成だったと思うのですが、Malphite へのカウンターとして FNC が Nautilus をピックしたのが大きかったですね。Malphite がチーム唯一のハードエンゲージ持ちだったのに、レーンに縛られてしまった。Malphite なしで、しかもゴールド的にも劣勢だったので、4v4 のにらみ合いをしていればあとは Ahri のチャームが刺さるか、Thresh のフックがかかるかになってしまいます。

 

ーーー

※実況解説者は Deficio さん、アナリストデスクは Krepo さん & Cyanide さんでした。

以上、北米サーバーおよび日本CBTサーバーで遊んでいる LYEn00b がお伝えしました。ご意見などはこちらのコメント欄か twitter: @lye_ までよろしくです。なお書いている本人は Season 5 Silver II くらいなので理解が追いついていないところや間違いがあるかもしれません。見つけたらこっそり教えてくださいませ...